2004.01.15
株式会社マクニカ
マクニカ ネットワークス カンパニー

マクニカ、独立型FAXサーバ専用機「FaxPressシリーズ」新バージョン5.7Jを販売開始

Windows Server 2003および.NETに対応

半導体やネットワーク機器の輸入、開発、販売を手がける株式会社マクニカ(以下マクニカ、本社所在地:横浜市港北区新横浜1-6-3、代表取締役社長:神山治貴、証券コード:7631)は、この度、米CASTELLE(以下 キャステレ社、本社:米国カルフォルニア州)社製独立型FAXサーバ専用機「FaxPressシリーズ」の最新バージョン「FaxPress 5.7J」と、オプションソフトウェアであるFaxPress開発ツールキットの最新バージョン「FAPI Object 5.7」を3月15日より販売開始することを発表致します。

 商品名  FaxPress 5.7Jシリーズ (ファックスプレス 5.7Jシリーズ)
 ※対応OS:Windows Server 2003, Windows 2000, Windows XP
  ラインナップ及び 価格(税別)
 ※標準ソフトウェア、
   サポートサービス同梱

 FaxPress SBE
 FaxPress 5000-2L
 FaxPress 5000-4L
 FaxPress 5000-8L
 FaxPress 7000

 1回線 スタンダードモデル
 2回線 ハイエンドモデル
 4回線 ハイエンドモデル
 8回線 ハイエンドモデル
 8回線 ラックマウントモデル
\350,000-
\900,000-
\1,200,000-
\1,600,000-
\1,700,000-
 FAPI Object 5.7
 FaxPress開発ツールキット
\250,000-
 出荷開始  2004年3月15日予定

FaxPressシリーズはハード・ソフト一体型のFAXサーバです。専用の開発ツールキット(FAPI Object)を使い、自動FAX送信や自動FAX受信など各種FAXシステムの構築が可能です。
 FaxPressシリーズはWebシステムやメインフレーム、ERPシステムなど各種業務基幹システムと連動して、発注書や見積書、納期回答をはじめとする各種業務帳票を自動的にFAX送信するシステムを自由に構築出来るため、企業の購買部門やECサイト、営業部門を中心に数多くのシステムで使用されています。また、ファイリングソフトやOCRソフトと連動して、自動FAXシステムにも利用され、ペーパレスや業務効率のアップに効果を発揮しています。標準添付のソフトウェアを使用すれば、ワープロソフトを始め様々なアプリケーションで作ったドキュメントをLAN上のパソコンから直接FAX送信することも可能です。上記のように各種システムにご導入いただき、国内での発売開始以来10年を迎えるロングセラー商品となっています。

今回発表する最新バージョン「FaxPress 5.7J」は、新たにMicrosoft Windows Server 2003に対応致しました。この新機能により、最新のシステム環境でのFAXシステム構築が実現可能になりました。
 また、FaxPress開発ツールキット「FAPI Object」は、従来からVisual Basicなどの開発言語に対応しておりましたが、新バージョン「FAPI Object 5.7」では新たに.NET Framework上で利用できるようになりました。これにより、Webサービスなどより幅広いシステム構築でのご利用が可能になりました。さらにMicrosoft Windows Server 2003対応およびログ出力機能も追加しています。  

FaxPressシリーズはキャステレ社が開発、マクニカが日本語化を行ったハード・ソフト一体型のFAXサーバです。マクニカでは、日本語化とあわせてキャステレ社の協力のもと、日本の環境にあった仕様変更を行っております。
既存の機能については下記URLをご参照ください。
http://www.networks.macnica.co.jp/faxpress/


※ 本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 製品写真データをご用意しております。ご希望の方はお問い合わせください。

なお、当社は社内カンパニー制を導入しております。同商品に関しましては、マクニカ ネットワークス カンパニーにて取り扱いを致します。


お問い合わせ先:
株式会社マクニカ
マクニカ ネットワークス カンパニー http://www.networks.macnica.co.jp/
TEL:045-476-1960 FAX:045-476-1970
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5 マクニカ第2ビル
広報企画担当 保田(やすだ)