2003.11.12
株式会社マクニカ
マクニカ ネットワークス カンパニー

マクニカとCACが、東京美装興業へ
ヘルプデスク業務支援ツール「RapidTracker」を提供

IFM(統合ファシリティマネジメント)のコミュニケーション基盤を提供

 株式会社マクニカ(以下 マクニカ、本社所在地:横浜市港北区新横浜1-6-3、代表取締役社長:神山治貴、証券コード:7631)と株式会社シーエーシー(以下 CAC、本社所在地:東京都千代田区一ツ橋2-4-6、代表取締役社長:光山治雄)は、東京美装興業株式会社(以下 東京美装興業、本社所在地:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー10階、代表取締役社長:八木秀記)に対して、ヘルプデスク業務支援ツール「RapidTracker(ラピッドトラッカー)」を提供したことを発表いたします。

 東京美装興業は、日本のビルメンテナンス業界のリーディングカンパニーであり、従来のビルメンテナンス業務を基盤に、オフィスサービスや経理・人事などの運営支援まで、経営戦略に沿ったアウトソーシングサービス「IFM(Integrated Facility Management;統合ファシリティマネジメント)」の提供を積極的に推進しています。
 IFMのコミュニケーション基盤としての顧客対応窓口業務では、エンドユーザー(顧客)から届く問合せや作業依頼を一元管理し、全国の現場作業者へ連絡します。そして、その問合せや作業依頼をレポート化し、定期的な問合せの分析を行うことにより、業務報告やよくある問合せ(FAQ)の作成・公開を実現いたします。以上が業務の効率化を図る上で重要なファクターとなります。

 東京美装興業は、システムを構築するにあたり、命題として「コスト削減」と「長期安定稼動」を挙げました。
 マクニカとCACでは、IFMの顧客対応窓口業務に対し、へルプデスク業務支援ツール「RapidTracker」をカスタマイズして適用することで、IFMのコミュニケーション基盤を構築・提供し、業務の効率化を実現しました。

 「RapidTracker」は、開発ツールからユーザーインタフェースまで、すべてがWebブラウザで実現されたヘルプデスクツールです。社内のエンドユーザーや社外のお客様からの問合せを一元管理し、サポートスタッフとの情報共有が可能となり、即時対応を行えるため、ユーザーの満足度が高まります。またFAQを簡単に作成・公開できることにより、ユーザーの自己解決を促し問合せ件数を減らすことが可能となります。
 「RapidTracker」の優位点としては、コストパフォーマンスと稼動安定性が挙げられます。基本パッケージの価格はヘルプデスク業務を支援する他社の製品と比べて、約1/4であり、構築期間はインストールやカスタマイズが容易なため、約1ヶ月と非常に短期間となっております。また、「RapidTracker」は全世界で1,600社が利用する導入実績と万全のサポート、及びバージョンアップにより、長期の安定稼動が実証されております。

 東京美装興業では、「RapidTracker」を採用したことで、安価なパッケージと容易なカスタマイズによる導入コストの削減を実現いたしました。今後、本システムが安定稼動することにより、業務の効率化によるランニングコストダウンとユーザー満足度のアップが実現し、東京美装興業殿とIFMのお客様との長期契約が期待されます。

 マクニカは、「RapidTracker」の提供を行い、導入コンサルティングとカスタマイズはCACが担当しました。
 マクニカは、2003年1月より米UniPress Software (ユニプレス ソフトウェア) 社が開発したヘルプデスクシステムの国内総販売代理店として、日本語化および販売を展開しています。また、CACの提供するヘルプデスク・サービスは業界でも高く評価されており、社団法人日本オフィスオートメーション協会より「平成14年度優秀ITユーザー・サポート表彰制度 "Best Helpdesk of The Year 2002"」にも選ばれています。
 今後は、「RapidTracker」について、マクニカは製品提供、CACは導入・カスタマイズ、という形でご提供してまいります。


なお、当社は社内カンパニー制を導入しております。
同商品に関しましては、マクニカ ネットワークス カンパニーにて取扱いを致します。

 東京美装興業 会社概要
 
会社名 東京美装興業株式会社
資本金 44億9,967万円
設立 1957年9月16日
本社所在地 〒163-1310 東京都新宿区西新宿6丁目5番1号 新宿アイランドタワー10階
代表者 代表取締役社長 八木秀記
従業員 2,723人(2003年3月末現在)
ホームページ http://www.tokyo-biso.co.jp/
事業内容 総合ビルメンテナンス業

 

 CAC 会社概要
 
会社名 株式会社シーエーシー
資本金 33億8,267万円 (2002年12月期)
設立 1966年8月8日
本社所在地 〒101-0003東京都千代田区一ツ橋2丁目4番6号 一ツ橋センタービル
代表者 代表取締役社長  光山 治雄
社員数 1,526名(単体)、連結2,178名(連結) (2003年6月30日現在)
ホームページ http://www.cac.co.jp/
事業内容 情報化戦略のコンサルティングから情報システムの設計/構築、導入サポート、運用管理まで、一貫したITサービスを提供。
証券コード 4725/東京証券取引所 市場第一部

 

<本件サービスに関するお問合せ先>
NSM営業本部 NSM営業部  TEL:03-3552-1026 E-mail: nsm@cac.co.jp
 


お問い合わせ先:
株式会社マクニカ
マクニカ ネットワークス カンパニー http://www.networks.macnica.co.jp
TEL:045-476-1960 FAX:045-476-1970
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5 マクニカ第2ビル
広報企画担当 保田(やすだ)