2003.01.27
株式会社マクニカ
マクニカ ネットワークス カンパニー

マクニカ、企業系NAS(Network Attached Storage)新モデル「StorMate NR/NDシリーズ」販売開始

半導体やネットワーク機器の輸入、開発、販売を手がける株式会社マクニカ(以下マクニカ、本社:横浜市港北区新横浜1-6-3、代表取締役社長:神山治貴、証券コード:7631)は、この度、台湾SerComm社製NAS(Network Attached Storage)の新モデル「StorMate NR/NDシリーズ」の販売を開始することを発表いたします。

商品名/価格(税別)
●StorMate RAID NR5380 \248,000
●StorMate ND5380 \138,000
年間販売目標 各1000台
出荷開始 2003年2月中旬予定

 ネットワーク接続だけで簡単にファイルサーバとして利用できるSerComm社製NAS(Network Attached Storage)に、企業向けモデルが新たに登場しました。
 今回発表する新モデル「StorMate NR/NDシリーズ」は、従来品でご要望の多かったバックアップ機能を充実しました。システム管理者不在拠点などでこれまで以上に安心してご利用いただくための最適な機能を追加した企業系NASです。

 今回の新モデルの大きな特徴である「スケジュールバックアップ機能(コピーモード)」は、同一ネットワーク上にある別のStorMate(または別のファイルサーバ)に対して、フルバックアップ、差分バックアップ、拡張差分バックアップのいずれかを選択した、スケジュールバックアップが可能です。バックアップ用ソフトウェアをインストールしたPCも不要ですので、夜間のスケジュールバックアップなどにも安心してご利用いただけます。また、「設定情報(ユーザアカウント情報)」のバックアップ機能は、複数台を同じ設定で利用するときや、障害時における代替機への設定情報リストアなど、StorMateの有効活用が可能です。

 耐障害性も強化されており、従来ハードディスク内に入っていた起動OSを、本体内部のフラッシュメモリ内におさめていますので、ハードディスクの障害時に早い復旧が可能となります。
また、システム管理者が安心して運用いただけるように、StorMateへの接続情報の参照、ログファイルの参照、FTPによるファイルの送受信、NTPクライアントサポートなどを追加。障害時のE-mail通知や、スケジュールでのスキャンディスクやシャットダウンの実行も利用可能です。
 さらに、従来品の2倍のディスク容量(80GB)を備え、パフォーマンスも約3倍(当社比)にアップしましたので、画像データや大量のドキュメントデータ保存にも最適な商品です。

 マクニカでは、今後、新モデルに追加されたバックアップ機能を有効活用していただくために、NR5380とND5380を組み合わせてご購入いただいた場合の特別価格キャンペーンも実施予定です。

 なお、当社は社内カンパニー制を導入しております。同商品に関しましては、マクニカ ネットワークス カンパニーにて取扱いを致します。 



■モデル:
   NR5380(型番: M-DSNR5380)価格:\248,000
   ND5380(型番:M-DSND5380) 価格:\138,000
■HDD容量:
 NR5380:80GB x 2 (実ユーザ領域76GB)
 ND5380:80GB x 1 (実ユーザ領域76GB)
■寸法(mm)/重量:
 NR5380:180(W) x 330(D) x 166(H)/6.3kg
 ND5380:210(W) x 274(D) x 66(H)/2.1kg
■電源:
 NR5380:電源内蔵
 ND5380:外付型(12V 5A)
■RAID機能:
 NR5380: RAID1、ホットスワップ対応
 ND5380: -

<共通仕様>
■搭載OS: Linux OS
■ファイル共有機能 SMB(NetBIOS over TCP/IP)、FTP
■設定管理: SMTP、HTTP、NTP
■サポートクライアントOS: Windows98/Me/NT4.0/2000/XP
■ネットワークインターフェース: 10Base-T/100Base-TX 自動認識 RJ-45
■対応ブラウザ: Microsoft Internet Explorer5.5(SP2),6.0(SP1)
■同時アクセス数: 50クライアント
■入力電圧: AC100V 50~60Hz
■動作温度: 5~35℃
■動作湿度: 20~80%RH(結露しないこと)
■保存温度: 0~50℃
■保存湿度: 8~80%RH(結露しないこと)
■取得規格: VCCI ClassB



お問い合わせ先:
株式会社マクニカ
マクニカ ネットワークス カンパニー http://www.networks.macnica.co.jp/
TEL:045-476-1960 FAX:045-476-1970
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5 マクニカ第2ビル
広報企画担当 保田(やすだ)