2003.01.17
株式会社マクニカ
マクニカ ネットワークス カンパニー

マクニカ、米netGuru(ネットグル)社と総販売代理店契約を締結

設計業務向けコラボレーションツール「デンズDENZU」の販売開始

半導体やネットワーク機器の輸入、開発、販売を手がける 株式会社マクニカ(以下 マクニカ、本社所在地:横浜市港北区新横浜1-6-3、代表取締役社長:神山治貴、証券コード:7631)は、この度、netGuru, Inc.(以下netGuru(ネットグル)社、本社所在地:米国・カルフォルニア州YORBA LINDA、CEO: Amrit DAS)と、総販売代理店契約を締結し、同社のディビジョンカンパニー、Web4(ウェブフォー)が開発/販売している Webベースのリアルタイムコラボレーションツールの日本語化および販売を開始することを発表いたします。

商品名 DENZU(デンズ)
予定価格(税別) 1ユーザ 15万円程度予定 (同時接続ライセンス)
出荷開始予定日 2003年1月末

 「DENZU(デンズ)」は、複数の拠点から、複数の参加者が、同時にWeb上で同じ文書やCAD図面を共有しながら、テキスト入力やオブジェクト入力といったマークアップ作業を行える、ドキュメントベースのコラボレーションツールです。
 利用にはサーバへソフトウェアをインストールだけで、クライアント側へのインストールなどは一切不要です。クライアントはJava2(JRE) に対応したWebブラウザ(Internet Explorer、Netscape等)だけあれば、ファイルを作成した特別なアプリケーションがインストールされていなくても、ファイルビューやマークアップが可能です。
 2Dや3DなどのCAD図面から、MS-Officeドキュメントやイメージファイルなど計150種類以上の多様なファイルフォーマットに対応しています。またWindowsとUNIX上で稼動しますので、環境の異なる不特定の参加者との設計開発レビューをスムーズにオンライン上で行うことが可能です。
 これにより、設計開発期間を短縮化し、迅速かつ最適な意思決定を可能にします。

< 主な機能 >
■作成したアプリケーションがなくても、2D/3DドキュメントをWebブラウザ上でビュー&マークアップが可能
■ビュー機能: ドキュメントのズームイン/アウト、指定範囲の拡大、図面の回転、パニング、メジャメントなど
■マークアップ機能: テキスト入力、オブジェクト(線/円/矩形/雲型)の入力、イメージの貼りつけ、塗りつぶし、チャットオブジェクトの追加など
■保存/再生機能: 会議の議事録として使用することが可能
■テキストチャット機能
■投票機能: 投票用紙の作成/配布/結果集計/結果公表
■デスクトップ/アプリケーションシェアリング機能
■他システムとの連携: EDM/PDM/ERPシステムとの連携が可能

*「DENZU(デンズ)」は、netGuru(ネットグル)社製「eReview Enterprise Edition」の日本語版商品呼称です。


 

 マクニカでは今後、製造業のエンドユーザ、および製造業向けソリューションを展開するシステムインテグレータを中心に販売展開してまいります。
 なお、当社は社内カンパニー制を導入しております。同商品に関しましては、マクニカ ネットワークス カンパニーにて取り扱いをいたします。

netGuru(ネットグル)社概要

 netGuru(ネットグル)社は、ISO9001の認定を受けた、インターネットテクノロジー使用したソフトウェアの開発、販売、およびサービスを提供しています。オフィスを米国やインドをはじめ世界各国に持ち、40社以上の販売代理店をもつワールドワイドカンパニーです。netGuru社のディビジョンカンパニーであるWeb4は、netGuru(ネットグル)社が培ってきたインターネット技術をもとに、最新のWebベースのエンタープライズコラボレーションツールやドキュメントマネージメントツールの提供をしています。
http://www.netguru.com/


お問い合わせ先:
株式会社マクニカ
マクニカ ネットワークス カンパニー http://www.networks.macnica.co.jp/
TEL:045-476-1960 FAX:045-476-1970
〒222-8562 横浜市港北区新横浜1-5-5 マクニカ第2ビル
広報企画担当 保田(やすだ)