2017.5.25
株式会社マクニカ
Mouser Electronics, Inc.

マクニカ、マウザーエレクトロニクスと国内エンジニアを支援する戦略的提携を発表

両社の提携により試作から量産まで一貫したお客様のサポートを実現

半導体・ネットワーク機器の輸入・販売・開発を手がける株式会社マクニカ(本社:神奈川県横浜市、以下 マクニカ)ならびに、最新の半導体と電子部品の正規グローバル代理店であるMouser Electronics(マウザー エレクトロニクス、本社:米国テキサス州マンスフィールド、以下 マウザー)は、国内のデザイン・エンジニアに対して最高レベルのサービスと支援を提供するために、戦略的提携を発表しました。この提携に基づき、マクニカとマウザーは両社のブランド名による新Webサイト(http://www.macnica-mouser.jp/)を開設します。

マクニカは1972年の創業以来、半導体商社として技術サポートに力を注いできました。業界に先駆け、2008年からはアジア、欧州、北米、南米でM&Aを通じた拠点拡大を行い、技術商社としてのグローバル基盤を強化してきています。マウザーは、新製品の導入(New Product Introduction: NPI)で世界をリードするディストリビュータであり、製品開発に必要な数量の最新製品をエンジニアと購買部門が手軽に入手できるEコマースを提供しています。さらに、マウザーは、業界大手メーカー各社の開発ツールおよび半導体製品の即時入荷にも対応します。

マクニカで代表取締役社長を務める中島 潔は、次のように述べています。 「オンラインビジネスは、マクニカにとって重要性を増してきています。マウザーはワールドクラスのEコマース カンパニーであり、試作市場における新製品の導入にフォーカスしています。今回、マクニカはマウザーとの提携により、国内のお客様から要望の高かった試作フェーズにおける、オンライン上での幅広い製品のワンストップ提供が可能となります。これを従来のマクニカの強みである技術サポートおよび量産サポートとシームレスに組み合わせる事により、国内のお客様に新たな付加価値を提供し、モノ作りのイノベーションを加速します。」

マウザーで社長兼CEOを務めるグレン・スミス(Glenn Smith)氏は、次のように語っています。 「私たちはマクニカとの提携により、当社のEコマース、ならびに新製品導入に関する知見を活かして、日本のOEMエンジニアのお客様にサービスを提供できることを大変嬉しく思います。私たちは、当社の強みを最大限に発揮し、日本という重要な市場における当社のブランド価値を高めながら、最高レベルのサービスの提供によって日本のエンジニアの皆さまのお役に立つことができると考えています。」

今回の提携を通して、国内のお客様はマクニカとマウザーの包括的な販売モデルを利用することで、製品の市場投入を加速することができます。マウザーは、試作品開発向けの新製品情報や試作数量に対応し、マクニカは、国内のエンジニアに対する技術サポートと、量産ビジネスのフォローアップにフォーカスします。

マクニカ・マウザー共同Webサイトは、幅広い製品ラインと優れたカスタマーサービスを通して、先端技術による製品を提供し、デザイン・エンジニアと購買部門へ向けてイノベーションの推進に貢献できるよう努めます。マクニカ・マウザー共同Webサイトは、最新デザイン・プロジェクト向けに、業界で最も広範な品揃えを持ち、最新の半導体および電子部品をご提供します。新マクニカ・マウザー共同Webサイトは、こちら(http://www.macnica-mouser.jp/)をご覧ください。


■マクニカについて

マクニカは、1972 年の設立以来、エレクトロニクスおよび情報通信の領域で、半導体やネットワーク関連機器などを企画開発、販売する技術商社&ソリューションプロバイダーです。最先端のエレクトロニクス商品を数多く取り揃え、常に先進の技術や知識をより高い付加価値とともに提供しています。また、市場の動きや顧客のニーズを的確に捉え、独自のきめ細かいサービス&サポートを確立し、商品の設計や開発を支援しています。当社は、横浜に本社を構え、アメリカ、カナダ、ブラジル、イギリス、ドイツ、イタリア、スペイン、フランス、ポーランド、香港、台湾、韓国、 中国、シンガポール、タイ、インド、マレーシアの世界17カ国に現地法人を有し、日本を始めとした70の販売拠点で営業を展開しています。
詳細はWebサイト( http://www.macnica.co.jp )をご覧ください。


■Mouser(マウザー)について

Mouser ElectronicsはTTI Inc.の子会社であり、ウォーレン・バフェット(Warren Buffett)が会長兼CEOを務めるバークシャー・ハサウェイ社のグループ企業です。Mouserは数々の受賞歴を有する、半導体および電子部品の正規グローバル代理店であり、提携メーカーの新製品を電子設計技術者およびバイヤーへいち早くお届けすることに注力しています。Mouserのウェブサイト Mouser.com は、多言語・多通貨に対応し、600社を 超えるメーカーの400万点以上の製品を揃えています。Mouserは、世界22カ所のサポート拠点からクラス 最高のカスタマーサービスを提供し、テキサス州ダラス南部にある7万平方メートル(東京ドームの約1.5倍)の施設から、170カ国55万人を超えるお客様に向けて製品を提供しています。
詳しくは、http://www.mouser.jp をご覧ください。


■本件に関するお問い合わせは下記にお願いいたします。

詳細情報のお問い合わせ先:
株式会社マクニカ
江川 慎一郎
ストラテジックマーケティング統括部
マーコム戦略推進課
TEL:045-470-8977
egawa-s@macnica.co.jp

宮原 由美
経営企画部 広報企画課
TEL:045-470-9851
macpr@macnica.co.jp
 
詳細情報のお問い合わせ先:
Mouser Electronics, Inc.
勝田 治
本社副社長 日本総責任者
(03) 6453-8260 内線1597
sam.katsuta@mouser.com


本間 雅晴
マーケティング担当部長
(03) 6453-8260 内線1598
marshall.homma@mouser.com
 
  APACメディアのお問い合わせ先:
Ceres Wang, Mouser Electronics
アジア広告およびコミュニケーション マネージャ
+886 (2) 2799 2096 #4817
+886 (0) 953-091-539
ceres.wang@mouser.com
 
  国内メディアのお問い合わせ先:
ミアキス・アソシエイツ 河西(かさい)
090-4376-0123
kasai@miacis.com